本文へ
トピック
国別ランキング総合2位 藤田雄大選手が銀メダルの快挙!



第24回FAI熱気球世界選手権大会  2022年9月16日〜23日

スロベニアのムルスカ・ソボタで開催された世界選手権において、藤田雄大選手が総合第2位の好成績を収め、日本の気球ファンを沸かせた。また所属国の平均合計点で競うナショナルランキングでも堂々の2位。 大会は、欧米その他32カ国103機が出場し5日間で32のタスク(競技種目)が実施され、日本からは藤田雄大(やずやBT)、片平史郎(B.T. Ze'phyr)、上田諭(Honda Hot Air Balloon Racing Team)、富澤三世(木村情報技術BT)が出場。 前回大会では悔しい結果に終わったこともあり、出場選手らを中心に約2年にわたりミーティングや練習を重ねてきた。大会直前にはいちはやく欧州へ渡り、オーストリアオープン選手権から参加、万全を期して本大会に臨んだ。 この結果により、次回大会(ハンガリー)では日本からの出場枠は今回の4機から増える見込み。

その他のお知らせ
◆一社)日本気球連盟の理事候補者選挙公募のお知らせ

今回は4名の理事が改選となります。理事候補者への立候補予定者は、選挙日程、必要書類、必要資格を確認の上、間違いの無い様に対応して下さい。
→応募要領詳細はこちらから



◆気球の眼 フォトコンテスト2022いよいよ最終締切!

気球乗りのあなたが撮った「傑作写真」を大募集! 第3期を応募作品お待ちしています!(第3期締切11月20日まで) お名前・会員番号・所属クラブ・作品タイトル(必須)/作品に対するコメント(任意)を添えて、お申し込みください。
→応募要項はこちらから



◆佐賀バルーンミュージアム特別企画写真展「私と熱気球の物語」

佐賀バルーンミュージアムにて「気球の眼 フォトコンテスト2022」に応募された熱気球にまつわる写真作品を展示してくださることになりました。
<期間>令和4年10月8日〜11月27日まで
(休館日がございますのでご注意ください)
→詳しくはこちらから


What's new!
フライトエリア
大会予定