本文へ
トピック
2023年、(一社)日本気球連盟は創立50周年を迎えます
──記念ロゴが決定しました!

 
日本気球連盟が誕生したのは、1973年9月7日のこと。(2018年4月に法人化)
イカロス昇天グループ、慶應大探検部、未知の会など8団体によって創設され、日本航空協会を通じて国際航空連盟(FAI)に加盟しました。
創設時の名称は「日本熱気球連盟」。その後会員にはガス気球パイロットもいるため1975年に「日本気球連盟」と改称しました。
ロゴデザインは熱気球だけでなくガス気球もあしらったものとなっています。

デザイン案は、連盟に所属する学生チーム、東北芸術工科大学、京都大学、宮崎大学、奈良女子大学、東京都立大学、帯広畜産大学、立命館大学から約40点の力作をいただき、東北芸工大の案をもとに最終デザインが作成されました。
 

連盟50周年プロジェクト

What's new!
フライトエリア
大会予定