本文へ
関東
全国図へ戻る

  渡良瀬

クラブ
関東地域の活動クラブ

天候この地域の天候

日本気球連盟ホームページへの情報掲載についてのアンケートはこちらから

渡良瀬エリア
  1. 地域
    群馬・埼玉・茨城・栃木の各県にまたがる空域で、4県の境が接する渡良瀬遊水地
    を中心とする地域。

  2. エリア概要
     東西約100キロ・南北約40キロにも及ぶ、日本で唯一の一年中飛行可能なエリア。11月から4月にかけてはこのエリアの広さを利用してロングフライトが可能だが、夏場は渡良瀬遊水地内のみでのフライトとなる。
    休日には20機以上もの気球がフライトを楽しんでいる。
    場所と日時により高度の制限が変わるため、留意が必要。

  3. 主な離陸地 渡良瀬遊水地 N36°13′00″, E139°42′00″

  4. 空域

    より大きな地図で 北関東エリア を表示

    1)N36°25′00″ E139°05′00″
    2)N36°25′00″ E140°15′00″
    3)N36°10′00″ E140°15′00″
    4)N36°00′00″ E139°55′00″
    5)N36°00′00″ E139°25′00″
    6)N36°15′00″ E139°00′00″
    7)N36°20′00″ E139°00′00″
    以上の7点に囲まれた空域  高度 3.500ft MSL以下とする。
    (但し、場所と日時により1.500ft−3.500ftの高度制限が異なる)

  5. 最高高度 3500ft(1500ft−3500ftの高度制限が場所と日時により異なる)
この地域の天候


 

↑このページのTOPへ