本文へ
1996年事故状況報告書集計

事故調査委員会TOPへ戻る
┗━事故調査委員会集計へ戻る

96-001 96-002 96-003 96-004 96-005 96-006 96-007 96-008 96-009 96-010
96-011 96-012 96-013 96-014 96-015 96-016 96-017 96-018 96-019 96-020
96-021 96-022 96-023 96-024 96-025 96-026 96-027 96-028 96-029 96-030
96-031 96-032 96-033 96-034 96-035 96-036
整理番号:96-001
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.3.6 1996.2.17 8:35 北海道小清水町14線南5号 着陸で木に接触,球皮損傷
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0
1
1
8500
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/A-300 CAMERON/Mk44連 14 17 最終着陸 JOY -10 3 天頂部球皮4パネル裂く
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
操作ミス 有り 30万 無し パラシュートリップのみで着陸しようとしたが,浮力がありすぎ防風林に天頂部がかかる
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
P1の自信過剰,基本動作の欠如.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-002
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.3.8 1996.2.11 10:58 佐賀県大和町川上 着陸で木に接触,球皮損傷
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
1
3
3
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
T&C/77-A T&C/C3MW 188 132 最終着陸 JOY 3 2?3 5パネル損傷,3カ所ピンホール
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
操作ミス,経験不足 有り 不明 地主 着陸地が少なく,急降下してグランドへ着陸するが,外の木に接触
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
地上風の見極め誤り,山の方向へ流されて,急降下によるランディングに至ってしまった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-003
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.3.30 1996.3.14 5:12 栃木県藤岡町遊水池ハート池 着水時,バーナで球皮焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
4
11
32
1590
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
T&C/? T&C/C2 146 151 飛行中 競技中(JOY) 12 2?3 球皮8パネル,ロードテープ焼損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
バーナ操作ミス 有り 30万 無し 外国チームに同乗,外人Pがバーナ操作を誤り着水,衝撃でバーナ傾き,球皮焼損
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
 

↑このページのTOPへ


整理番号:96-004
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.4.7 1996.3.27 7:30 宮城県遠田郡田尻町小塩字塩沢 アプローチ時に電線と接触,サスペションワイヤー1本切断
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
6
12
12
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
T&C/77S1 CAMERON/? 81 80 最終着陸 トレーニング 快晴 3 3?4 サスペションワイヤー1本切断,電線被覆はがれる
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
バーナー操作ミス(制動不足) 有り 不明 電力会社 山が迫って来たため,4,000ftから急降下時に,止めきれずに電線に接触
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
山越えには充分な燃料がないと判断し,手前に急降下時,止めきれなかった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-005
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.4.10 1996.4.6 9:20 岡山県邑久郡長船町東須恵 着陸時,アンテナに接触,瓦破損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
5
15
41
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Lindstrand/スムース Lindstrand/W 45 33 最終着陸 トレーニング 14 0.5 アマ無線アンテナ2本折落,瓦2枚破損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 30万 家人 最終アプローチ時,地上の西風に振られ,クラウンロープがアンテナに引っかかる
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
安易に着陸できると判断し,地上風の把握ができなかった.クラウンロープが長かった

↑このページのTOPへ


整理番号:96-006
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.4.22 1996.4.21 8:46 福岡県糸島郡志摩町大字大石 着陸時,駐車車両に接触
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0.5
11
28
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
T&C/? T&C/C3 77 58 最終着陸 トレーニング 10 1.5 車両(産業廃棄物車)損傷
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 不明 持ち主(会社) サーマルが出始め山に近づいたため,山沿いの道に着陸したが,バウンドして車に接触,傷が付いた
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
斜面に沿って飛行していたため,着陸直前まで車に気づかなかった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-007
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.5.10 1996.4.28 8:25 長野県北佐久郡浅科村甲 インフレ中に球皮焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0
2
28
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
UltraMAGIC/? UltraMAGIC/W 2 5 インフレ中 競技中 - 3?5 ノメックス2パネル,ナイロン2パネル焼損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
バーナー操作ミス 無し   大会本部 強風下で立ち上げ時,球皮が傾いているのに気づかずバーナーを炊いたため,風上側を焼損
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
P1のバーナー操作ミス.良くバーナーを見て操作すべきだった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-008
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.5.26 1996.4.21 6:45 渡良瀬遊水池第2排水門付近 着陸で木に接触,球皮全損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
1
5
20
1880
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
INOM/708EII FireFly/single 204 191 最終着陸 トレーニング - 5 球皮全損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 不明 無し 強風下で着陸時,地上風に振られ,球皮が着陸コース横の樹木に覆い被さる
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
着陸地選定時は,地表付近でのコース逸脱や排気弁操作不適も考慮すべき

↑このページのTOPへ


整理番号:96-009
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.5.29 1996.5.4 9:30 長野県大町市高瀬日向山山腹 燃料不足のため山腹にIML,再離陸トライ時球皮焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
3
4
7
2970
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/O-105 CAMERON/Mk4 43 26 IML離陸時 アドベンチャー 18 2?3 球皮4パネルぐらい
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 46万 警察,消防,市役所 燃料不足のため山腹にIML,再度炊き込む際,エアが抜けすぎていたため,開口部を焼損
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
燃料管理のミス.山岳飛行中のトラブルは大きな事故につながるので大いに反省.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-010
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.6.13 1996.3.29 7:55 宮城県志田郡鹿島台町広長字上下 着陸時,球皮が牛舎の屋根に被さり,球皮損傷
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
5
7
27
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
BalloonWorks/F7B-323 BalloonWorks/standard(T3-017) 190 161 最終着陸 競技中 快晴 5 5 球皮5?6ヶ所裂ける(各,数十センチ)
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 不明 無し 地上風速くノータムエリア逸脱.バーナーをPu/tから代わり,田に直陸させるが引きずられ,牛舎に被さる
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
P1のフライトプランミス

↑このページのTOPへ


整理番号:96-011
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.7.4 1996.5.25 17:00 佐賀県神崎郡三田川町志波野空地 強風下のランディングで乗員3名中1名負傷(口中を2針縫う)
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
1
3
39
2190
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/12ゴア Thunder&Colt/C-3 250 250 最終着陸 競技中 25 5?6 Pass1名シリンダーで口中を打ち,2針縫う
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
クルー選択ミス 無し   無し 5~6m/sの風で空き地にアプローチ,約10mでリップ全開したところ,手前の農道にタッチダウンした
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
ハードが予測される時に初フライト者を乗せた.最近自信過剰気味であった

↑このページのTOPへ


整理番号:96-012
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.7.4 1996.6.23 7:50 佐賀県本庄町上飯盛 T/O時,地上クルーがゴンドラごと浮き上がり,降りた時背中を打撲
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
4
4
33
1960
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Lindstrand/A-24 Lindstrand/W 6 5 IML離陸時 トレーニング 21 1.2 クルー第1腰椎横突起骨折.3日後入院約1カ月
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
不慣れ,指示不足 有り 不明 無し ゴンドラホールド時,取っ手に足をかけていた.浮き上がって飛び降りた時背中を打撲,後で骨折が判明
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
新しいクラブなので,繰り返しの注意が必要.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-013
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.7.20 1996.1.3 9:15 宮崎県都城市田野町八重山林 エリアを逸脱し,杉山に着陸
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
7
8
14
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/? Thunder&Colt/C3-W 43 32 最終着陸 トレーニング 10 2 回収時,クラウンロープ切断
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し   無し トレーニング中,横風に吹かれ山に入る.宮崎市へ向かったため,国道そばの山中に着陸.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
 

↑このページのTOPへ


整理番号:96-014
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.7.20 1996.4.27 8:10 宮崎県都城市太郎坊町河川敷上空 リップラインが外れたため,自然冷却で着陸
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
2
9
15
2250
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
INOM/12ゴア Thunder&Colt/C2 218 178 飛行中 トレーニング 15 0 シュラウドラインを束ねたところの滑車破損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
点検ミス 無し   無し ダンプを使おうとしたらリップラインが落下.自然降下させ,ドロップラインを使って着陸.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
フライト前のチェックが不十分だった.風が弱かったのでランディングできた.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-015
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.7.29 1996.6.2 7:13 佐賀県久保田町徳万 競技中,バスケットが電力線に接触
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
2
3
30
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
UltraMAGIC/65 Thunder&Colt/C3W 6 8 飛行中 競技中 20 1 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し   電力会社競技本部 マーカー投下時電力線に気付くのが遅れ,1本にゴンドラ底部をこする.電力会社点検で異状なし.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
サイレントをWで焚いたが間に合わなかった.緊急時はメインバーナーを焚くべきだった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-016
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.8.5 1996.5.1 9:10 栃木県小山市渡良瀬遊水池内 IML時,バーナーがonになり球皮損傷
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0
0
0
2190
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/V-77 CAMERON/Mk4 115 112 IML着陸時 トレーニング(ソロ) 3 開口部4パネル焼損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 35万 無し 中間着陸で引きずられた際,何らかの原因でメインバルブがonになり止まらなくなった.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
「当初興奮していたが,無線指示等により冷静さを取り戻し,シリンダバルブの操作により着陸した.パイロットとして優れた判断力を見せた.」(立会インストラクタ)

↑このページのTOPへ


整理番号:96-017
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.9.20 1996.8.10 15:15 新潟県十日町市 インフレ中,横風にあおられ開口部焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0
0
10
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/? Thunder&Colt/? 109 58 インフレ中 係留 快晴 30 2?3 開口部6パネル&スカート焼損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 不明 無し 風が弱まり安定してきたのでインフレを開始したが,突風(横風)にあおられた.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
突然だったため,開口部の人間にバーナーを向けないようにするのが精一杯だった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-018
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.9.24 1996.9.8 17:51 渡良瀬川河川敷 ランディング時,バーナーがonになり,スクープ,葦少々焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
1
2
31
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
UltraMAGIC/H-77 Thunder&Colt/? 125 135 最終着陸 トレーニング ? 4?5 スクープ,ワイヤ1本,葦少々
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 有り 7万5千 消防署 強風下,葦原にランディング.再度火を入れようとした際バルブに手が当たり,火が付いた.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
完全なパイロットミス.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-019
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.10.7 1996.9.23 9:30 新潟県三条市三条燕IC付近 強風下のランディング時,引きずられてフェンスに衝突
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
1
4
13
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/? Thunder&Colt/C2 190 200 最終着陸 JOY 曇後雨 24 10 バーナーフレーム,ゴンドラ底部,昇降計損傷
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
天候判断ミス 有り 25万 道路公団 強風下の着陸で引きずられ,里芋畑を横切り,高速のフェンスに衝突.乗員は無事.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
不安定な天候にも拘わらず,飛行を継続した.接地前に十分にリップを引ききれていなかった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-020
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.11.16 1996.11.3 8:00 宮城県黒川郡大郷町大松沢 タスクフライト中,ノータム空域を越えた.
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
2
4
14
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/O-77 CAMERON/Mk4W 130 169 飛行中 競技中 5 4?5 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 無し ノータム境界近くで急降下するが,風に流されたため,境界そばの山を越えて着陸.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
ノータム境界が近づいていたが,3タスク目に向けて高度を上げた.また,降下の判断も遅れた.風の読みが甘かった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-021
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.12.6 1996.11.9 15:50 岡山県邑久町豆田地芝吉井川河川敷 タスクでの着陸時,電線ワイヤに接触,駐車中の車をこする.
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
2
3
29
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/BURET Thunder&Colt/StratusW 116 97 最終着陸 競技中 曇後晴 13 3?4 車の屋根
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス(制動不足) 有り 15万 電力会社競技本部 アプローチ中バスケットの底が電柱ワイヤに接触,土手向うの車の屋根を擦って着陸.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
手前の工場敷地でなく河川敷を狙ったが,手前の電柱との高度差を見誤った.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-022
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.12.10 1996.11.22 17:00 佐賀市高太郎休耕地 ハードランディング時に球皮損傷
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
10
20
50
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
UltraMAGIC/? Thunder&Colt/? ? ? 最終着陸 競技中 15 6 球皮損傷
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
操作ミス     無し ハードランディング時,リップラインの滑車に球皮がからまったが,無理にラインを引いたため,損傷.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
 

↑このページのTOPへ


整理番号:96-023
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1996.12.23 1996.11.21 8:10 佐賀県小城郡三日月町乙柳国道上 タスク中,バスケットが電線に接触
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
2
3
20
1950
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
INOM/? Thunder&Colt/? 70 64 飛行中 競技中 ? 3?4 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 大会本部 飛行中,手前の電線に気を取られ,1本向うの電線の上のワイヤにバスケットが接触.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
今後十分高度を取って注意したい.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-024
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.1.7 1996.8.8 7:20 北海道河東郡上士幌町バルーンフェスタ会場南側の道路 タスク中,バスケットが電線に接触
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0.5
0.5
15
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/N65 CAMERON/Mk4W 143 122 飛行中 競技中 20 0.5 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス(直近での飛行不足) 無し 0 無し MND中,電線が近づいたのでバーナー(シングル)を焚いたが,上昇しきれず,バスケット下端が電線に接触.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
最近の飛行不足,練習なしでのぶっつけ本番レース,電線への注意不十分.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-025
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.1.7 1996.9.15 7:20 栃木県藤岡町渡良瀬遊水池 強風時のインフレで球皮焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0.3
5
40
1590
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/? CAMERON/Mk4W 60 60 インフレ中 JOY 20 4 球皮2パネル,コーネックス2パネル
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
単純ミス 有り 不明 無し 開口部上側の球皮が風でたたかれた時にバーナーを焚いたため,球皮に直接炎が当たった.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
強風時の安易なインフレであった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-026
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.2.4 1997.1.4 8:20 つくば市工業技術院南 強風下で電線にワイヤー部が衝突
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
?
?
30
2190
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
AEROSTAR/ラリー CAMERON/SuperSingle 231 216 飛行中 JOY 快晴 0 12 右指2本骨折1本脱臼,ワイヤ1本切断,リジッドポール1本折損,球皮2パネル損傷等
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス,ダンプ操作ミス 有り 不明 消防署電力会社 渡良瀬をT.O.ダンプ後電線に接触しそうになり,バーナーを焚くも間に合わず接触.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
強風下のフライト時の操作が未熟.自分より経験のあるP2に頼ってフライトした気持ちも原因と考える.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-027
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.2.4 1996.12.22 9:25 栃木県足尾銅山精錬所跡地付近 航空法違反
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
7
12
26
1990
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
CAMERON/? CAMERON/? ? ? 飛行中 競技中 ? 10 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 競技本部 前橋ロングフライトのHNHで,ヘアー気球を追いかけて,NOTAM範囲を超えた.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
NOTAMを外れた事は確認していたが,オフィシャルのヘアー気球が飛んでいるので良いと思い追いかけた.チェイスが来ないので回収の楽な所まで飛んだ.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-028
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.2.4 1996.11.21 8:45 佐賀市大井樋休耕田 リップアウト時,リップラインがバーナーバルブに引っ掛かり,球皮を焼損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
4
10
26
2180
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/? Thunder&Colt/? 105 115 回収時 競技中 10 4 リップライン,スクープ,球皮ノメックス部5パネル,ナイロン部4パネル
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
操作ミス 有り 30万 無し 着陸後,風が強くなったためリップアウト時,風で球皮とゴンドラが90゜転がりリップラインがバルブに引っかかった.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
炎が出てからバルブを確認時,ファイヤー2が最後になったため,止めるまでに約10秒かかった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-029
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.2.27 1996.12.23 8:30 栃木県藤岡町渡良瀬遊水池センター橋南側堤防 強風下のランディングで,鉄柵に引っ掛かりスカート部破損
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
3
8
10
1580
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
FireFly/FF6B-15 FireFly/F1 88 82 最終着陸時 トレーニング 10 15~20 スカート部の2/3破損
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
強風への対処不手際 無し 0 無し 強風下,土手の手前にランディングしリップを引くが,風で土手上まで引きずられ,鉄柵に引っかかる.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
着陸時のハードランディング手順は問題なく行ったが,風速が速く(15?20m/s),球皮がしぼむより引きずられる方が速かった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-030
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.1.19 1996.12.29 9:00 宮城県登米郡米山町中津山 家畜(ダチョウ)がバーナー音に驚きフェンスにぶつかり羽に怪我を負った
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
5
5
19
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
AEROSTAR/ラリー7 AEROSTAR/HP2 150 117 飛行中 トレーニング 0 2?3 家畜(ダチョウ)
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
      無し 高度200m程度でトレーニング中ダチョウを発見.高度を上げながら近くを通過.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
ここはシーズン中何度かフライトするが,ダチョウがいるのを今回初めて発見した.他にこのような場所がないか情報を収集してフライトしたい.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-031
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.3.30 1997.2.23 12:15 栃木県野木町野渡 リップアウト時,引きずられて畑をつぶす.
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
1
5
24
1730
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
AEROSTAR/S-51A UltraMAGIC/? 5 8 最終着陸後 JOY 8 1?2 大根,ビニールの覆い(1m?5m)
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス,機体への不慣れ 予定 1万 無し 当日2回目のフライト後,回収しやすい所へ運ぶためソロで離陸.着陸後,回収班待ちの時,風に煽られた.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
サーマル発生が十分考えられたのにフライトした.残ガスの量の確認を怠った.ダイレクトリップラインの機体に慣れていなかった.パイロットの過信.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-032
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.3.30 1996.12.22 8:00 群馬県前橋市の北部 航空法違反
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
2
3
9
2200
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Thunder&Colt/12ゴアスムース Thunder&Colt/W 111 83 飛行中 競技中 5?6 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 無し 前橋ロングフライトのヘアーとしてフライト時,風を読み違えてノータムエリアを越えた.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
今回のフライトでは,大会関係の皆様,気球関係の皆様に,大変,ご迷惑,ご心配をおかけしました.改めておわび申し上げます.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-033
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.3.30 1996.12.22 9:40 栃木県日光市古河電工社有地山林 航空法違反
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
3
7
17
2190
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
AEROSTAR/? Thunder&Colt/? 52 41 飛行中 競技中 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 無し 前橋上空6000ftで西が入らず,大胡上空8000ftで西が入らず,新里上空で降ろし切れず,足尾町を外した.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
遊水池の手前をヘアー気球のランディングポイントに設定したために,無理をしたことを反省しています.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-034
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.3.30 1996.12.22 8:15 群馬県前橋北東 航空法違反
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
3
22
54
1840
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
UltraMAGIC/H-65 UltraMAGIC/W 139 120 飛行中 競技中 0 7?10 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 大会本部 山中には下りる場所,回収する場所がないので,上空の風で今市を目指し,同市,121号線近くの空き地に着陸.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
ヘアーのフライトに気を取りすぎたため,ノータムエリアのチェックを怠ってしまった.ヘアーより手前に降ろしたが,エリア外へ出てしまった.

↑このページのTOPへ


整理番号:96-035
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.3.30 1996.12.22 7:39~9:05 群馬県前橋市から北東20km地点 航空法違反
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0.5
13
64
1850
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
UltraMAGIC/24ゴアスムース UltraMAGIC/? 150 126 飛行中 競技中 0 7?8 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 無し 大胡上空で降下するが,風に流され赤木山麓に達する.着陸地を捜すうち,群馬県大間々町の林道に達したので着陸.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
ノータムを確認しながら安易に北西の風があるものと飛行を断念しなかった点,十分反省を要すると思った.判断の甘さを反省している

↑このページのTOPへ


整理番号:96-036
受付日 発生日 発生時刻 発生場所 概要
1997.3.30 1996.12.22 9:00 前橋?今市間の山中飛行 航空法違反
パイロットの飛行時間
総P1 30日 90日 1年
0
0
7
1600
機体データ・気象条件
機体
サイズ
球皮メーカー
タイプ
バーナーメーカー
タイプ
機体飛行時間 飛行回数 事故発生時点 飛行目的 気象 気温 風速
Ultra MAGIC/? Ultra MAGIC/? 125 107 飛行中 競技中 -1 10 なし
損害・原因・連絡
損害 原因 保険 損害額 連絡
判断ミス 無し 0 大会本部 ヘアー気球を追っているうちに赤城山中に入り,高度を下げたが着陸地がなく,しかたなく今市に行く.
状況・コメント
状況 P1コメント インストラクター
コメント
山中だったため着陸地がなく,しかたなく高度を上げ,西風に乗って着陸場所に行った.

↑このページのTOPへ