本文へ
事故セミナーの紹介と開催地の募集!

事故調査委員会TOPへ戻る

日本気球連盟 事故調査委員会 事故セミナー作業部会

 事故調査委員会では昨年より、事故セミナーの開催を始めました。事故セミナーの紹介と昨年の報告、そして今年の予定などについて簡単に紹介します。現在、開催地を募集しています!

1.事故セミナーって何?
 皆さん、「事故セミナー」って、聞いたことありますか?「事故セミナー」とは、事故調査委員会主催で開催している安全啓蒙と事故防止策について勉強を行う情報交換会のことです。
2.なぜ事故セミナーを開くのか?
 現在、安全委員会で集計された事故報告書は事故調査委員会のホームページで連盟会員や一般の方々に公開されていますが、報告書から得られた知見や経験の情報交換の場としては、まだまだ不十分です。また、近年、参加が義務であった以前の指導者講習会の廃止などにより,みんなが集まって情報交換をする場が少なくなってしまいました。そこで,事故事例の情報交換の場を作り、事故防止の啓蒙をおこなうため,事故セミナーが昨年より本格的に始まったわけです。

↑このページのTOPへ

3.事故調査委員会による開催
 昨年は安全委員会事故担当が中心となって進めていましたが、今年度から安全委員会事故担当が事故調査委員会(委員長 小浜眞哉)として独立組織になったため、事故調査委員会主催として再スタートを切りました。事故調査委員会の作業部会メンバー(河口正義(DA186)、内藤尚(BA212)、山本亮介(HF239))の3人で企画立案し、重要と思われる事例について取り上げて行く予定です。
4.2003年の様子
 2003年は5つのテーマについて、全国7箇所で開催し、非常に多くの方々に参加して頂き、有益な議論と情報交換をすることができました。

↑このページのTOPへ

2003年事故セミナー実績
 【テーマ】
1.・・・・バルブの構造1(3/8NPT,POL)とシリンダーレイアウト
2.・・・・バルブの構造2(フィッシャーバルブ)
3.・・・・高圧線の構造
4.・・・・パイロットハーネスの適切な使用法
5.・・・・バーナーメンテナンスの重要性


【開催場所】計7箇所
2002年12月 栃木県藤岡町
2003年 4月 富山県砺波市
2003年 6月 佐賀県佐賀市
2003年 6月 東京都品川区
2003年 8月 北海道河東郡上士幌町
2004年 1月 宮城県登米郡迫町

※内容については、現在Web上でも公開していますし、今後機関誌にもまとめた記事を掲載して行く予定です。

↑このページのTOPへ

5.今年の開催予定
 今年はテーマを一新し、事故セミナーを開催します。実は、第1回目として3/28(日)に茨城県古河市スポーツ交流センターにて開催しました。今回は、「事故と保険」、「係留の安全対策」、「空中接触」の3テーマについて取り上げ、最初の2つのテーマについては講師を招いて開催しました。総勢18人の方の参加があり、活発な質疑応答が行われ、貴重なご意見をたくさん頂きました。

↑このページのTOPへ

第1回 2004年事故セミナー報告
 日時: 3月28日(日)14:00〜17:00
 場所: 古河市スポーツ交流センター

1.事故と保険
【講師】 長岡勝氏(MCスクエア有限会社)
【概要】 ハードランディングによりパッセンジャーが負傷し,その後,パイロットに対し2000万円以上の損害賠償命令が下った事例を紹介。フライトのリスクを認識し、そのリスクに対する保険の種類,契約上の注意点などの説明を行った。

2.係留の安全対策
【講師】竹沢広介氏
【概要】 係留時に発生するインシデントのほとんどは,アンカーロープによる負傷、気象条件の変化による機材破損である。安全な係留の方法(アンカーの配置、ロープの取り扱い、パイロットの指示など)について説明を行った。

3.空中接触
近年、空中接触の報告が増加している。佐賀やオーストラリアでの事例を始め、いくつかの事例を、映像を交えて紹介し、それが引き起こす、人、機材、そして社会への影響を改めて考え直した。

↑このページのTOPへ

6.開催地の募集!!
今年は第1回のテーマについて事故調査委員会のメンバーでセミナーを開催致します!!

 地区の集まり、大会でのイベント等、開催の要望がありましたら、下記宛先までご連絡下さい。内容は,打ち合わせにより1〜3時間で調整可能です。開催形式は次の2つで考えています。


(1)じっくり議論型
(2)とりあえず情報入手型


 1の「じっくり議論型」では2〜3時間の時間を取って質疑応答、意見交換をじっくり行うタイプです。地域の協議会や指導者講習会のサテライトイベントとして最適です。2の「とりあえず情報入手型」では30分〜1時間で内容を簡単に紹介します。大会時のイベント向きと思います。


<問い合わせ先>
事故調査委員会 事故セミナー担当
河口正義(DA186)
Email: open_jkc@yahoogroups.jp

↑このページのTOPへ

取り上げて欲しいテーマ、要望募集中!
また、今後、取り上げて欲しいテーマや要望などがありましたら、上記宛先までご連絡下さい。

 企画が走り出したばかりの上、運営メンバーがまだまだ未熟ですが、よろしくお願い致します。


佐賀市で行われた事故セミナーの模様
佐賀市で行われた事故セミナーの模様


宮城県迫町で開かれた事故セミナーの模様

↑このページのTOPへ