本文へ
日本気球連盟ロゴ日本気球連盟とは

日本気球連盟は航空スポーツ機関として、日本国内の気球愛好家によって結成されています。

会員相互の親睦を図り、気球飛行の安全と技術の向上及びその研究を目的として設立され、個人会員を主体として成り立つ会員制の団体です。

日本気球連盟の事業内容
スポーツ気球の確立
スポーツ気球の安全と技術の向上を目的とした研究
熱気球登録と技能検定
気球の耐空性審査と登録および操縦技能検定と登録
気球行事の開催
講習会、競技会等の気球関係行催事の開催
機関誌の発行
連盟の活動内容や国内外の最新情報、競技会等を掲載
海外交流、交歓
熱気球世界選手権大会への代表選考、派遣、開催、諸外国対応
その他
連盟の目的に沿う関連行事や広報、啓蒙活動
加入方法

連盟事務局まで住所氏名を連絡下さい。
折り返し加入書類をお送りします。
FAX 0267-64-6836 又は郵便で
〒385-0054 長野県佐久市跡部120-1 日本気球連盟事務局 
年会費 4,000円

↑このページのTOPへ